一般社団法人フクシライフ 介護保険 通院等乗降介助 運送講習会 無料送迎 一般社団法人フクシライフ主催
有限会社フクシライフ

移送に適した車両について

無駄を省き各事業所に応じた車種と仕事内容をを的確にメーカーに伝えます。

新車福祉車両の場合はメーカーの営業もわかりにくい部分があり、 ローンの場合3.9%の所もあれば12.5%の所もありさまざまです。

下取り車などはリサイクル車として買取 もできますので一度問い合わせしてください。

中古車にするか新車にするかアドバイスいたします。

車両登録関係や仕事の内容や車両金利や新車が半額(据え置き販売)など地域のメーカーから連絡が入りますので直接お取引してください。

介護の仕事でリスクは禁物です。 購入前に事前にご相談してみてください。

アドバイスします。

オールメーカー新車全国販売ご紹介

一般社団法人フクシライフ(関西福祉連絡会本部)ではオールメーカーの 福祉車両の新車販売に力を入れております。

軽自動車から大型バスに至るまで対応可能です。 講習会でお話ししたように 合わせて保険も見直ししましょう。

上記の写真のような車が移送に適した車と言われております。

事業者様でお車の手配が難しい、ご相談したい、などお気軽にお問い合わせ下さい。

オールメーカー新車全国販売店のご紹介

ご自宅の近くのディラーでの購入や点検をお勧めします。 当社からお近くのオールメーカーディラーへ今後のアフター も踏まえ有償運送の福祉車両の説明をしてから皆様の元へ 営業マンを手配を致します。

ユーザー車検について


ユーザー車検について軽自動車検査協会に撮影の許可を頂きました。
チャレンジしてみよう。点検はキッチリしましょう。
検査協会にお邪魔しました。


広い敷地で非常に設備もよく職員さんも親切丁寧に指導して頂けます。
場所は和歌山港の近くです。車検は全国何処でも受けれますが
予約を入れて住所地の自動車納税証明検査用が必要です。その他は窓口にて


駐車場も広く200台は駐車できます。
検査を受けるには色々検査に合格しなければなりません。
必要書類を書いてラインに入る


 


マフラーに検査棒を入れて排気ガスの規定どうりかを図ります。
車の車体番号や制動等など不正がないかチェックします。

 


検査中濃度が基準値を超えるとアウトです。


やった合格次に進む


サイドスリップ測定です。
タイヤの角度がキッチリなっているか通過して、
白い部分でタイヤの傾きを測っています。結果は・・・



合格です。
場内は誘導看板があり検査員が指示くれるので安心です。
ここまでは順調。


前のタイヤと後ろのタイヤをローラーの上に載せて、
スピードメーターやサイドブレーキ、フットブレーキが正常か図るんだ。
指示版どうりにブレーキ踏んだり、
離したり40キロまでアクセルを踏んだりします。


前後並んでいるので大忙しあせらずゆっくりと次はライトテスター


ライトテスターは左側の黄色の回転灯が回ったら、
右側にレールで出てくるんだ。
最後はリフトアップで下回りを見て終わりです。
1度チャレンジして下さい。 自分でやれば3万円でできますよ。
点検はキッチリしましょう。 ムービーも見て下さいね。
この度は特別に撮影許可を頂きました。
ご協力ありがとうございました。

お問い合わせ

当ホームページのお問い合わせフォーム、またはお電話にて受け付けております。